キャッシング利用ガイドキャッシングの基礎知識>賢いキャッシング返済テクニック

賢いキャッシング返済テクニック

キャッシングはお金の借入です。借りたお金には当然利子(利息)が発生します。上手に返済をすればそれだけ利息負担を少なくすることも可能です。ここでは、キャッシング利用時の賢い返済方法や返済テクニックを解説していきます。

返済のポイントは「安く借りて」「早く返す」こと

キャッシングの利息負担を考える場合には基本的に「金利を安くしてもらう」「早く返済する」という二つの方法しかありません。あとは、小技として「金利(利息)の無料期間が設定してあるキャッシングを利用する」というのも有効な手段の一つです。

余裕があるときは繰上返済をする

繰上返済とは、本来の返済額よりも多い金額を「くりあげて」返済するというものです。住宅ローンなどの高額ローンでは利息負担を減らすためにかなり積極的に行われる返済ですが、キャッシングでももちろん、繰上返済は可能です。ちなみに、「臨時返済」「一部繰上返済」と呼ぶ場合もあります。

 

短期の借入なら無料期間がある業者を選ぶ

キャッシングやカードローンなどお金を借りるときにはやはりみなさん「低金利」のローンから探し始める方が多いようです。もちろん、金利が低い業者からお金を借りるのが賢いのですが、借入期間がごく短期間であれば金利の一定期間無料サービスなどを行っている業者から借りた方がお得なことがあります。

 

多重債務者にならないための返済心構え

キャッシングを借りて、その返済で家計が苦しいという時に、つい手を出してしまうのが「他から借りてそのお金で返済する」ということ。その場はしのげるかもしれませんが、この方法だけはやってはいけません。結果的に問題を大きくして先送りしているにすぎないからです。

キャッシング申込ランキング ベスト3

ランキング1位:プロミス

初回時は利用の翌日から30日間は無利息となります(※)
金利:4.5%~17.8%

ホームページ上での借入シミュレーションが利用でき、「借りれるかどうか?」を知らせてくれます。パート・アルバイトの申込可。※無利息サービスを利用するにはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要となります。
>>プロミスの金利や利用限度額、審査等についての詳細

ランキング2位:住信SBIネット銀行Mr.カードローン

ネットバンクならではの低金利カードローンが魅力
金利:0.99%~14.79%

ネットバンク最大手の住信SBIネット銀行が提供しているカードローンです。住信SBIネット銀行の口座があれば最短で即日融資も可能となっています。
>>住信SBIネット銀行カードローンの詳細

ランキング3位:三菱東京UFJ銀行カードローン

銀行カードローンならではの1.8%~14.6%の低金利カードローン
金利:1.8~14.6%

三菱東京UFJ銀行のカードローン。金利は最低1.8%~14.6。最大融資可能額500万円、審査はやや厳しめ。
>>三菱東京UFJ銀行カードローンの金利や利用限度額、審査等についての詳細

Category & Menu

キャッシングを利用する上でおさえておきたいポイントを解説します。また、あなたにぴったりの条件に合わせたキャッシング業者の比較もできます。