保証人

保証人(ほしょうにん)とは、債務保証を行う人のこと。たとえば、ある人(以降A)が借入を行いその保証人となったばあい、そのAが債務を返済できない場合、その返済義務を保証人も負うことになる。なお、保証人といっても法的には「単純保証」「連帯保証」「根保証」のようにいくつかの種類がある。

単純保証
通常保証人という場合はこの単純保証となる。保証人は催告の抗弁権、検索の抗弁権を持つ。また、複数の保証人がいる場合は「分別の利益」を持つ。

連帯保証
連帯保証人には催告の抗弁権検索の抗弁権がない。そのため、実質上債務者と同じ地位となる。借入をした本人がどんな理由でも返済を拒否した場合、また債権者の都合により債権者は連帯保証人に対して債務の返済を求めることができる。
連帯保証は「自分が借金をするのとほとんど同じ」といわれるのはこのためである。

根保証
根保証は将来発生・増加・減少する不特定の債務を「一定の限度額」で保証するもの。

金融取引で保証人が必要な契約で保証人を用意できない場合「保証会社」を利用して「保証料」を支払うことで保証人として契約してもらうこともできる。
なお、キャッシングでは原則として「無保証」となっているので、保証人を用意する必要はない。

キャッシング申込ランキング ベスト3

ランキング1位:プロミス

初回時は利用の翌日から30日間は無利息となります(※)
金利:4.5%~17.8%

ホームページ上での借入シミュレーションが利用でき、「借りれるかどうか?」を知らせてくれます。パート・アルバイトの申込可。※無利息サービスを利用するにはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要となります。
>>プロミスの金利や利用限度額、審査等についての詳細

ランキング2位:住信SBIネット銀行Mr.カードローン

ネットバンクならではの低金利カードローンが魅力
金利:0.99%~14.79%

ネットバンク最大手の住信SBIネット銀行が提供しているカードローンです。カードローンの料金ともいえる金利面が魅力。
>>住信SBIネット銀行カードローンの詳細

ランキング3位:三菱東京UFJ銀行カードローン

銀行カードローンならではの1.8%~14.6%の低金利カードローン
金利:1.8~14.6%

三菱東京UFJ銀行のカードローン。金利は最低1.8%~14.6。最大融資可能額500万円、審査はやや厳しめ。
>>三菱東京UFJ銀行カードローンの金利や利用限度額、審査等についての詳細

Category & Menu

キャッシングを利用する上でおさえておきたいポイントを解説します。また、あなたにぴったりの条件に合わせたキャッシング業者の比較もできます。