キャッシング利用ガイドキャッシング・カードローンコラム>派遣社員はキャッシング・カードローンの勤務先は派遣元と派遣先のどちらを書くべき?

派遣社員はキャッシング・カードローンの勤務先は派遣元と派遣先のどちらを書くべき?

質問を受けましたので回答いたします。

派遣社員として勤務している方が、キャッシングやカードローンなどの申込書類を書くとき、「勤務先」の項目にはどちらを書くべきなのか?という問題があります。籍を置いているのは派遣会社だけど、普段勤務しているのは派遣先。そうした時、どちらを書くべきなのでしょうか?

2015年5月11日

原則として「派遣元」の会社を記入する

派遣社員という働き方は「派遣元」で雇用されて、そこからの業務命令として「派遣先」で働いていることになります。そのため、あなた自身の籍があるのは「派遣元」となる会社です。

社会保険に加入している場合、あなたの社会保険には「派遣元」の名前が印刷されているはずです。

派遣社員として働くとき、派遣元よりも派遣先の方が名の知れた会社でキャッシングやカードローンの審査でも有利かもしれないと思って派遣先の名前を「勤務先」として書く方も多いようですが、間違いです。

厳しい会社だと勤務先への在籍確認・電話確認の際などに「●●は当社に在籍しておりません」などと回答されてしまうこともあります。

なお、最近のキャッシングやカードローンの申し込みではあらかじめ、派遣元・派遣先の両方を書くことができるスペースが用意されていることもあります。

 

派遣だとわかると審査に落ちるのでは?

職業・勤務先とキャッシング審査」のページでも書いていますが、正社員の方が審査上で有利だと言うことに間違いはありません。

ところが、最近では、働き方も多様化しています。
クレジットカード、キャッシング、カードローンといった金融サービスは限られた人の為のサービスではなく、広く多くの人たち向けのサービスとなっています。

そのため、派遣社員だからといって一律に審査に落ちると言うわけではありません。そこを心配して嘘のことを書くと言うことの方が問題となることも多いです。

こちらも参考にしてみてください。「キャッシング審査で嘘をついたらどうなる?

バックナンバー

  1. カードローンの低金利競争が進む。ネット銀行が中心に銀行勢が攻勢(2015年8月)
  2. クレジットカードのキャッシング枠でお金が借りられないというのは本当?(2015年7月)
  3. カードローンの利用履歴があると住宅ローン審査で不利になるのか?(2015年7月)
  4. auの携帯電話があるなら、じぶん銀行のカードローンが超お得(2015年5月)
  5. 派遣社員はキャッシング・カードローンの勤務先は派遣元と派遣先のどちらを書くべき?(2015年5月)
  6. キャッシングやカードローンでお金を借りれる確率(2014年12月)
  7. お金を借りるというのは普通のこと?(2014年12月)
  8. 個人のカードローン利用者増加、銀行を中心に大幅増(2014年9月)
  9. キャッシング返済は最高の資産運用だと考えよう(2014年7月)
  10. 20歳代のお金の貯め方で決まる30代(2014年3月)
  11. 意外と多い、高所得者のカードローン利用者(2014年2月)
  12. 友達からお金を借りる時の注意と心構え(2014年1月)
  13. 保証人と連帯保証人はどう違う?(2013年7月)
  14. カードローンの利用目的は娯楽費、交際費がトップ(2013年3月)
  15. キャッシング・カードローンを利用する必要性を吟味する(2012年11月)
  16. 危険なリボ払い。リボ払いで買い物するくらいならキャッシングで借りた方がお得(2012年6月)
  17. 借金をしなければいけないときに注意したい2つのこと(2012年5月)

キャッシング申込ランキング ベスト3

ランキング1位:プロミス

初回時は利用の翌日から30日間は無利息となります(※)
金利:4.5%~17.8%

ホームページ上での借入シミュレーションが利用でき、「借りれるかどうか?」を知らせてくれます。パート・アルバイトの申込可。※無利息サービスを利用するにはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要となります。
>>プロミスの金利や利用限度額、審査等についての詳細

ランキング2位:住信SBIネット銀行Mr.カードローン

ネットバンクならではの低金利カードローンが魅力
金利:0.99%~14.79%

ネットバンク最大手の住信SBIネット銀行が提供しているカードローンです。住信SBIネット銀行の口座があれば最短で即日融資も可能となっています。
>>住信SBIネット銀行カードローンの詳細

ランキング3位:三菱東京UFJ銀行カードローン

銀行カードローンならではの1.8%~14.6%の低金利カードローン
金利:1.8~14.6%

三菱東京UFJ銀行のカードローン。金利は最低1.8%~14.6。最大融資可能額500万円、審査はやや厳しめ。
>>三菱東京UFJ銀行カードローンの金利や利用限度額、審査等についての詳細

Category & Menu

キャッシングを利用する上でおさえておきたいポイントを解説します。また、あなたにぴったりの条件に合わせたキャッシング業者の比較もできます。